【理想の小顔になる方法】美容整形で憧れの小顔を手に入れよう!

美容整形の施術

医者と看護師

メスを使用しない施術

脂肪やたるみが原因で顔が大きく見える場合は、メスを使用せずに小顔になる方法があります。その中でも人気が高いのが脂肪溶解注射の施術です。脂肪細胞の数を減らすことで、フェイスラインの脂肪を溶解していきます。注射での施術なので、痛みが少ないところも特徴です。美容クリニックによっては、施術前に表面麻酔をしてくれるところもあるので、痛みが苦手という方でも安心です。また、顔のバランスを整えて小顔になる方法もあります。顎にヒアルロン酸を注入することで顔のバランスが良くなり、小顔に見える効果が得られる方もいます。同じように、小鼻の形を整える方法もあります。医師に相談して、どの施術法が適しているかアドバイスをもらうと良いでしょう。ほかには、専用の糸を使用して小顔になる方法もあります。特にたるみが原因で顔が大きく見えるという方に適した施術法です。この施術法の場合、ヒアルロン酸を注入する施術と合わせて受けることもできるというのが特徴です。年齢に関係なく小顔になれるので、年配の女性の方にも人気が高い施術法です。
咬筋が発達しすぎてエラが張っている場合は、ボトックス注射の施術がおすすめです。ボトックスには筋肉の働きを弱めるという特徴があるので、咬筋に注入することで効果を発揮します。筋肉の働きが弱まると細くなっていくので、それと同時に小顔になっていきます。メスを使用しない施術法はたくさんあるので、自分に適した施術法を検討してみましょう。

専用機械を使用する施術

美容クリニックによって扱っている機械は様々ですが、専用の機械を使用して小顔になる方法もたくさんあります。痛みを感じない美肌トリートメントや、効果を実感しやすいレーザーによる施術などが主な施術法です。脂肪を取り除くだけでなく、たるんだ肌を引き締める効果も得られるので、きれいになりながら小顔を手に入れることができます。専用の機械を使用する施術の場合も、なるべく痛みを感じないように工夫されています。

メスを使用する施術

骨格が原因で顔が大きく見える方は、骨を削る施術法が適しています。この施術法はメスを使用しますが、ほとんど口の中から切開するため、傷口が人目につく心配はありません。施術後は痛みや腫れが続くこともあるので、施術前に医師からの説明をきちんと聞いておくようにしましょう。注射や専用機械を使用する施術に比べると、どうしてもダウンタイムが長くなったり、身体に負担を感じたりすることがあります。しかし、確実に小顔になる方法でもあるので、医師と相談しながら施術を検討してください。

Copyright© 2019 【理想の小顔になる方法】美容整形で憧れの小顔を手に入れよう! All Rights Reserved.